入試情報 留学生の受け入れ

留学生の受け入れ

留学生の積極的な受け入れ

 本研究科では留学生を積極的に受け入れる予定であり、日本語能力の修得に重点を置いています。学部 国際コミュニケーション学科には日本語教員養成課程が用意されており、将来日本語教員を目指しながらも日本語教員養成課程の単位を履修していない大学院生に対しては、学部生とともにその課程を学び、基本的な力を養成し、大学院では、より高度で知的な日本語能力の教育・研究ができるようになります。また留学生に対しては、 日本社会への適応や異文化理解を適切に深め、日本との政治、経済、文化交流の架け橋の人材となるよう、高度な日本語能力の獲得が可能となる科目を配置し、さらに、日本理解が文化の基層レベルまで踏み込む、より深い教育・研究となるよう、科目を編成しています。

大学院の設置に関する情報

武蔵野学院大学大学院(博士後期課程)設置関係

武蔵野学院大学大学院(修士課程)設置関係

設置の趣旨等を記載した書類(PDFファイル 3.10MB)

平成23年度教育課程(PDFファイル 9KB)

基礎となる学科との関連図(PDFファイル 6KB)

平成19年度設置計画履行状況報告書(PDFファイル 1.28MB)

平成20年度設置計画履行状況報告書(PDFファイル 1.49MB)