カリキュラム 履修について

博士前期課程

履修登録と修士論文へのおもな流れ

 修士論文は通常は博士前期課程2年目の12月(秋入学生については5月末を予定)に提出することになっています。入学後はまず研究指導教員の決定が重要なこととなります。以後は研究指導教授の指導の下、2年間を掛けて修士論文の作成に取り組むこととなります。

日程表について

博士前期課程日程表についてはこちらから (履修の手引きP10~12ページより)(PDFファイル 1.13MB)

博士後期課程

履修登録と博士論文へのおもな流れ(課程博士)

 博士論文は通常は博士課程3年目の12月(秋入学生については5月末を予定)に提出することになっています。入学後はまず研究指導教員の決定が重要なこととなります。以後は研究指導教員の指導の下、3年間を掛けて博士論文の作成に取り組むこととなります。
3年間のおもな流れについては『学生便覧』を参照ください。

日程表について

博士後期課程日程表についてはこちらから (履修の手引きP9ページより)(PDFファイル 809KB)

修了後の科目履修について

科目履修生に関するお知らせ

科目履修に関するお知らせ(PDFファイル 64.5KB)

修了生の方へ

今後の諸手続きに関するお知らせ

今後の諸手続きに関するお知らせはこちら「共通 卒業生・修了生の皆さんへ」(PDFファイル 1.16MB)