本学の特徴 | 留学・海外研修 交換留学体験談

加藤里紗さん、韓国・又石大学校の交換留学を終えて

加藤 里紗さん

平成24年3月卒業

加藤 里紗さん

交換留学を終えて 〜韓国・又石(ウソク)大学校へ

 留学した当初は、文化や生活の違いにとまどう日々でした。共通言語は韓国語だけ。はじめのうちはルームメイトと話をすることも苦労しました。大学で勉強をしながら、生活をしていくうちに自ら積極的にいろいろなことに挑戦できるようになりました。また、韓国での生活にも慣れ始め、知らなかった世界に触れることで毎日がとても楽しくなっていきました。
この留学を通して、語学だけではなく自分自身が成長できました。このため、将来への夢が実現できる糸口を見つけられたような気がします。
いま振り返ると、夢へ一歩前進した貴重な体験だったと思っています。これから留学を考えている皆さんには、ぜひチャレンジする気持ちで体験してほしいと思います.

現地紹介

今後の目標

自らの韓国語スキルアップを目指した勉強に励みたい

私の夢は、韓国で日本語教員になることです。今回の留学では日本語スクールなどでボランティア活動を行いながら、文化を学ぶとともに、自らの韓国語スキルアップを目指した勉強に励みたいと思っています。そして、現地の友人もたくさん作りたいと考えています。

Profile 交換留学生のプロフィール 平成24年3月卒業・加藤里紗さん

加藤里紗さんは、4年次にあたる2011年3月1日から6月30日までの4カ月間、セメスター制度を利用して休学することなく留学を実現しました。
交換留学にあたり、又石大学校の授業料は無料、また本学でとくに優秀な成績を納めたため奨学金を授与しました。4月からは、又石大学校からの留学生を本学で受け入れ、国際コミュニケーションの学びの場を日韓相互に展開!