本学の特徴 | 社会人の学び・地域とのつながり コラボレーション講座

多彩な分野の講座を開催

2018年度は「人とつながる 世界とつながる コラボレーション講座」

 武蔵野学院大学・武蔵野短期大学では、地域の高校生が無料で参加できるコラボレーション講座を開講しています。
 本講座は高校生皆さんの生き方・在り方が深められるよう特定の分野に限定せず、多面的な分野からプログラムしました。この講座を通して自分と向かい合い、生徒・教師相互のコミュニケーションが深まるとともに、高校生活や学びが一層充実されるよう願っています。
 興味・関心のあるテーマを選択しての参加も可能です。多くの生徒の皆様の参加をお待ちしております。

講座日程

各回ごとのお申込みも可能です。

講座日程 講座内容 講師

第1回 5月19日(土) 

(開講式 9:00~9:10)
9:10~12:00

「心理学入門」

人間らしい心って何だろう、人を思いやる心、ウソをつく心、そして自分で決めることを比較認知発達科学、発達科学、行動科学、そして行動経済学から考えてみましょう。
成瀬 雄一
武蔵野短期大学准教授

「保育者に必要な音楽科実技について」

保育者に必要な音楽科実技について学びましょう。

芳野 道子

武蔵野短期大学教授

田尻 真珠

武蔵野短期大学講師

第2回 5月26日(土)
9:00~11:50
「近世の子どもの遊び」
江戸時代の寺子屋とそこでの学びについて
野村 和
武蔵野短期大学教授

「英語と異文化コミュニケーション」

異文化間のコミュニケーションは様々ですが、日本人が誤解しやすい英語表現を学びましょう。
青木 雅幸 
武蔵野学院大学教授
第3回 6月2日(土)
9:00~11:50

「アメリカ大統領の地位と権限」

アメリカ大統領はどのような権限を持っているのか、アメリカの統治機構は日本とどのように異なるのか、アメリカ合衆国憲法から考えていきましょう。
鈴木 陽子
武蔵野学院大学准教授

「筆跡心理学による他者理解」

書かれた文字からその人の性格・行動を読み解く。それを活用して、コミュニケーションを円滑にする方法。

齋藤 英男
武蔵野学院大学教授

第4回 6月9日(土)
9:00~11:50

「日本人と茶」

コーヒーを含めた茶を飲む文化は世界的なものであるが、その中で、日本の茶文化の特異性を考えて見る。

林 猛

武蔵野学院大学教授

「人や世界と美術でつながる」

現代美術の表現方法

小山 一馬

武蔵野短期大学准教授
第5回 6月16日(土)
9:00~11:50

「幼稚園、保育所、幼保連携型認定こども園はどこが違うの?」

それぞれの施設の特徴を学び、違いを知る。

本田 由衣

武蔵野短期大学准教授

「歴史と文学ー『枕草子』の意外な話」

『枕草子』は誰もがその名を知る平安時代の作品であるが、今回取り上げる話は教科書等に取り上げられることのない話であろう。それは現代人から見たらかなり奇妙な、犬と猫をめぐっての話だからである。

阿久澤 忠

武蔵野学院大学教授

第6回 6月23日(土)
9:00~11:50

「絵本『ミッフィー』と作者ディック・ブルーナー

日本で多くの人から愛されている絵本「ミッフィー」を通して作者ブルーナーが伝えたかったことについて。

岡澤 陽子

武蔵野短期大学教授

「家族と法」

現代社会における家族の多様化、国際化という視点をふまえながら、最も身近な「人のつながり」である家族を「法」という局面から考える。

髙田 久実

武蔵野学院大学講師

第7回 6月30日(土)
9:00~11:50

「近代国家『中国」その正統性」

中国は1911年辛亥革命後、清朝から中華民国(北洋政府)、国民政府(南京・重慶)、中華人民共和国へと単線的に変遷を遂げてきたように見える。だが大戦中の汪兆銘政権や、現在の台湾など、それ以外にも国家や政権が樹立され正当性を訴えてきた。このような中国の歩みを理解し、日本をはじめ諸外国はどのように関係を構築しようとしてきたのか、その歴史を探る。

林 大輔

武蔵野学院大学講師

「子どもの栄養と保育」

「食育」という言葉を知っていますか? ”食べること”は、生きていくために欠かせません。成長期の子どもの栄養を「食育」の視点から考えてみましょう。

小野 友紀

武蔵野短期大学准教授

第8回 7月7日(土)
9:00~11:50

「ロボット100年ー文学・マンガ・アニメ・映像ー」

メアリー・シェリー『フランケンシュタイン』が発表されたのが1818年、「ロボット」という言葉が誕生したのが1920年と、2018年から2020年はロボット・人造人間イヤーズとなります。文化を通してロボットのことを考えて見ます。

佐々木 隆

武蔵野学院大学教授

「情報メディア‥どう使う?-『なんとなく』から『具体的に』へ-」

PCやスマートフォンなどの情報メディアは、様々なことができる一方、使う側が「何に使用するか」を考えておくことが大切だといえます。そこで、日常的な使用を考える上での留意点を改めて考えてみましょう。

八木 浩雄

武蔵野短期大学講師

第9回 7月14日(土)
9:00~11:40

(閉講式 11:40~12:00)

「日本における学校制度のはじまり」

なぜ入学式は4月なのか、など今日の原型となる学校制度のあり方について歴史を辿りながら考えます。

小山 みずえ

武蔵野短期大学准教授

「台湾についてのABC」

親日家が多いといわれている台湾。でも私達は台湾についてどのくらい知っていますか? 台湾の地理や歴史、文化などについて一緒に学びましょう。

飯田 明美

武蔵野学院大学講師

お申込み方法

参加ご希望の方はお電話またはFAXにてお申し込みください。

武蔵野学院大学・武蔵野短期大学
〒350-1328 埼玉県狭山市広瀬台3-26-1(駐車場あり)
電話 04(2954)6131(代表) FAX 04(2954)6134
■ アクセス
スクールバス(無料)
◇西武池袋線 稲荷山公園駅北口 8:25発 → 大学
◇西武新宿線 狭山市駅西口 8:30発 → 大学
◇JR・東武東上線 川越駅西口 7:50発 → 大学

    スクールバス乗り場の案内はこちら


◆学校発(帰宅用) 大学 → 稲荷山公園駅・狭山市駅 12:15発、13:00発
*講座期間中のバス時刻表について変更があった場合には、別途ご案内いたします。

一般バス利用(有料)
◇狭山市駅西口発 西武バス「日生団地」下車 徒歩10分
◇狭山市駅西口発 西武バス「広瀬消防署前」下車 徒歩10分

■ 「修了証」
出席が良好な場合は「修了証」を交付します。

お問い合わせ

武蔵野学院大学・武蔵野短期大学  「コラボレーション講座」担当
〒350-1328 埼玉県狭山市広瀬台3-26-1
電話 04(2954)6131(代表) FAX 04(2954)6134