本学の特徴 | 教員紹介

青木 雅幸 (あおき・まさゆき)

職位 教授
研究分野 実務英語教育、英語教育教材開発
所属 大学 国際コミュニケーション学部 国際コミュニケーション学科
大学院 国際コミュニケーション研究科 国際コミュニケーション専攻
担当授業 大学 ビジネス英語、メディア表現論、プレゼンテーション演習II、海外研修、教育方法・技術、演習I・II・III・IV
大学院 英語コミュニケーション特殊演習2、研究指導1、研究指導2、研究指導3、研究指導4
学位 MA in TEFL/TESL
所属学会 JALT(全国語学教育学会)、日本実用英語学会、日本ビジネス実務学会、日本国際秘書学会、他
最終学歴 平成16年 バーミンガム大学大学院修了
職歴 昭和63年4月~平成16年3月 武蔵野短期大学助教授
平成13年4月~平成16年3月 東京家政学院大学人文学部非常勤講師
平成16年4月~平成20年3月 日本大学 国際関係学部非常勤講師
平成25年4月~現在 日本大学 文理学部非常勤講師
社会活動
現在の研究テーマ 英語圏コマーシャル表現研究および実務英語教育への応用
研究紹介 テレビ、ラジオ、インターネット上のコマーシャルは言語教育・異文化教育の教材として活用できるものが多くある。英語圏、特にアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアのコマーシャルを取材し、その表現を分析し、日本のESP教育・教材としての可能性を探究する。
研究キーワード ESL教材開発、TV・ラジオ・インターネットCM、ESP教育
主な研究業績 (最新のもの13点まで)
〔著書〕
・『One Day in a Multimedia Office』(成美堂、平成13年)
・『Communication in the Real world』(共著)(成美堂、平成15年)
・『英語で学ぶオフィス・コミュニケーション』(共著)(西文社、平成18年)

・『Have a Nice Day! Talking about Daily Activities』(南雲堂、平成19年)
・『English in 30 Seconds -Award Winning TV Commercials from the Cannes Festival』(南雲堂、平成21年)
・『The Globalized Business World(世界のビジネス事情と文化)』(成美堂、平成23年)
・『Inspirational Stories from Around the World』(南雲堂、平成27年)

〔学術論文〕
・「Analyzing Characteristics of Australian TV Commercials for Use as Teaching Materials in Cross-Cultural Studies and Foreign Language Courses」(『武蔵野学院大学研究紀要』第4輯、平成19年6月)
・「Controversial Visual and Verbal Presentations Observed in TV Commercials -A Comparative Study of the Use of Sexual Language and Sexist Behavior in TV Advertising in Japan and the Western World-」(『武蔵野学院大学研究紀要』第7輯、平成22年6月)
・「Unique Cultural and Linguistic Aspects of an Australian TV Commercial: “Un-Australian” Lamb Promotion Campaign 」(『日欧比較文化研究』第9号、平成20年4月)
・「Utilizing Australian TV Commercials as a Teaching Resource in ESL and Cross-cultural Studies」(『武蔵野学院大学研究紀要』第10輯、平成25年4月)
・「豪州テレビコマーシャルの動向-その言語的アプローチ-」(日本国際秘書学会研究年報 第21号、平成26年5月)
・Analyzing "The Critics' Choice 2012:Anti-smoking TV Commercial Reel" as a Recommended Free Educational Resource Developed by ANYPAT (『武蔵野学院大学研究紀要』第13輯、平成28年3月)
ホームページ
メールアドレス
教員一覧へ戻る