学校案内 | 施設紹介 芦ノ湖レジデンス

芦ノ湖レジデンス 本館

芦ノ湖レジデンスは、芦ノ湖の北端の「湖尻」の遊覧船乗り場から徒歩約15分の高台にあります。昭和41(1966)年の開館以来、 武蔵野中学高等学校の季節ごとに行う校外教育拠点として生徒・保護者の方々に親しまれてきました。特に夏休みは林間学校、クラブ合宿など大いに賑わいます。


      

クラブハウス、体育館

長期休暇中のクラブ合宿で使用する宿泊施設がこのクラブハウスです。本館よりもゆったりした部屋、長期合宿も可能な厨房設備も完備した食堂などを備えています。体育館は耐震工事とともにリニューアルオープンしたばかりです。


箱根レジデンス 体育館
箱根レジデンス 体育館

大浴場

芦ノ湖レジデンスには本館の大浴場の他、別棟の大浴場もあります。クラス全員が一度に入れる広さで、浴場内は檜の香りがただよい、全開可能な窓を開け放てば「露天風呂」気分が味わえる豪華な施設です。