教育内容 | 高等学校の教育について 学習支援体制

確実な学力アップを目指すムサシノの学習支援体制

一人ひとりの確実の学力アップのためには、毎日の学習の充実はもちろんのこと、自主的に学習に集中できる環境づくりが何よりも大切だと考えています。ムサ シノでは生徒が放課後夜9時まで利用できる学習施設や、個人の学習レベルに合わせて利用することができる環境を整えています。

ムサシノ・スパイラル・サイクル

毎日の繰り返しが大学合格力を育みます

学力向上は直線的に進むものではなく、螺旋式に継続的に進むものという考えから生まれたのが新しい学習支援システム、ムサシノ・スパイラル・サイクル(M.S.C)です。難関大学合格には、毎日の授業の充実はもちろんのこと、わからないところを「その日のうちに解決」する習慣作りが欠かせません。M.S.Cは、毎朝のテストで授業内容の理解度を確認、放課後補習で生徒の弱点を克服するサイクルを繰り返し、確実な学力アップを図ります。