入試トピックス | 2016年度

理科実験教室を行いました

2016年 7月30日

理科実験教室を行いました

7月30日(土)に行いました理科実験教室は大盛況のうちに終了しました。

今回の実験教室は、夏休みの自由研究のきっかけ作りの一つとして、「ニワトリの趾(あしゆび)骨格標本の作成」と題して、本校理科教員の米沢先生が中心となって行いました。

来ていただいた小学生の皆さんは白衣を身にまとい、小さな研究員となって実験に挑戦してもらいました。

ふだん身近にある、自分たちが食べている鶏肉(筋肉)と骨(骨格)を用いた今回の実験教室。

研究員の皆さんは、実験を進めていく中で新たな発見や気づきが多くあったようで、夢中になって取り組んでいた姿が印象的でした。

実験の経過や結果をiPadで記録するなども行い、本日の成果を、きっと夏休みの自由研究に活かしてくれることと思います。

 

改めまして本日お越しいただいた小学生,保護者の皆様、誠にありがとうございました。