ニュース | 2016年度

ニュージーランド3ヶ月留学 現地報告⑩

2017年 4月 5日

ニュージーランド3ヶ月留学 現地報告⑩

2年7組のダッタ菅原の衣なさんと、2年8組の荒巻まやさんが通うHamilton Girls' High Schoolを訪問して、Internationalの担当の先生にお話を伺ってきました。
荒巻さんは、最初はとてもおとなしかったそうですが、今では家でファミリーとたくさん話をするようになって会話も上手くなり、現地の友人ともよく話をしているとのことでした。
ダッタさんはスポーティで、アクティブに色々と行動しているようです。
ESOLの授業の先生がとても優しく、荒巻さんはこの授業が一番好きと言っていました。
武蔵野のLTEの授業によく似ていて、帰ってからのLTEの授業が楽しみだそうです。
他にはmathもとっていて、日本で既に習ったことが出てくるので理解しやすいと話していました。
明日は2人が最後なので、Internationalのクラスで各国の食べ物を持ち寄って、それぞれ紹介し合う会を開くようです。
また、ランチタイムには皆で日本食レストランに行くと言っていました!

 

放課後、荒巻さんのステイ先に行きました。
ファミリーは変わってないのですが、3月に新しいお家に荒巻さんを連れて引っ越しをしたようです。
老父婦と2匹の犬がいるご家庭で、とてもよくして下さるファミリーです。
司教さんをしているとても優しいファザーでした。
荒巻さんを子どものようにかわいがってくれて、離れるのがとても寂しいそうです。
家にwifiの環境がないので、かえってファミリーとの会話が多くなり、自分にとってはそれがとてもよかったと荒巻さんは話していました。
ダッタさんのファミリーとも交流があり、明日の夜は2家族でBBQをするそうです。