ニュース | 2017年度

鉄道研究会 第28回校外学習会を行いました

2018年 2月 7日

鉄道研究会 第28回校外学習会を行いました

2月4日(日)、鉄道研究会が第28回校外学習会を実施しました。
本日は、東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅直結の「東京消防庁消防防災資料センター 消防博物館」に集合。
学芸員の方から施設の概要に関する説明を受け、10階まである館内展示を見学しました。
館内では、歴代の消防車やヘリコプターの展示や、江戸時代の火消しから現代の消防・救急までの変遷が分かりやすく展示されていました。
消防博物館を出て、徒歩で新宿御苑大木戸口に向かいました。
大木戸とは江戸の簡易関所で、ここ四谷と高輪・板橋に設けられました。
桜の季節はすごい人でにぎわう御苑も、現在はオフシーズンで閑散としていました。
御苑を抜けて千駄ヶ谷から北参道に向かって歩き、この日のゴール、明治神宮に到着しました。
今後も、様々なテーマを設けて校外学習を実施していきます。
鉄道研究会へのご声援、宜しくお願い致します。