ニュース | 2017年度

高校3年生特進ステージ 英語の授業でアクティブラーニングを取り入れています

2017年 4月15日

高校3年生特進ステージ 英語の授業でアクティブラーニングを取り入れています

高校3年生特進ステージのCE(Communication English)の授業では、長文読解を行った後に、その題材に対してテーマを設けて、英語でディスカッションを行っています。
間違いを恐れず英語を話すことはもちろんのこと、他人の意見や考えをシェアすることで、様々な観点からものの見方を学びます。
また、毎時間音読をさせていく中で、英語を使うことに抵抗をなくし、英語を英語の語順で理解していく力も養っています。
2020年度の大学入試制度改革に対し、武蔵野の英語も変わってきています。