ニュース | 2017年度

中学校水泳部 都総体で総合優勝しました!

2017年 6月19日

中学校水泳部 都総体で総合優勝しました!

6月17日(土)・18日(日)に東京辰巳国際水泳場で行われた「東京都中学校総合体育大会 兼 第56回東京都中学校春季水泳競技大会 兼 第72回国民体育大会東京都予選」に、中学校水泳部が出場しました。
そして、以下の者が素晴らしい結果を残しました!

阿曽慎之介君(3年B組)
男子100M自由形:準優勝
男子200M個人メドレー:優勝【大会新記録樹立!】
中村織音君(3年B組)
男子100M平泳ぎ:8位入賞
松橋麗華さん(2年A組 )
女子50M自由形:8位入賞
女子100M自由形:5位入賞
長尾佳音さん(2年A組 )
女子100M平泳ぎ:準優勝
女子200M個人メドレー:優勝
女子400Mリレー【長尾さん、松橋さん、前田ななさん(3年B組)、佐野愛実さん(3年A組)】:優勝
女子400Mメドレーリレー【鳥飼佳那さん(3年A組)、前田さん、長尾さん、松橋さん)】優勝
この結果を持って、女子総合で優勝、男子総合で8位入賞の快挙を達成しました!

他チームと比較して人数が少ないにもかかわらずこの結果を出せたことは、日頃の努力の賜物。
しかも嬉しい事に、大会を運営する競技役員の方から、
「武蔵野は挨拶が気持ちいい。当たり前の事を当たり前にやっている生徒さんが素敵。」
とお褒めの言葉を頂きました。
今後とも感謝の気持ちを忘れずに、競技に向き合っていきたいと思います。
水泳部へのご声援、宜しくお願い致します。