学校生活 | 中学校 | 年間行事 体育祭

体育祭の特徴

「みんなでやるから高いところに行ける」-これが本校の体育祭のテーマ。

1万個のカラーボールが舞い上がる「玉入れ」、1チーム男女100名、両チーム合わせて200名が引き合う迫力の「駆け込み綱引き」、学年の団結力が問われる「応援ダンス」。『運動に自信がないから…、最下位だったら恥ずかしい…。』体育祭にそんなイメージを抱いていた生徒たちが、いつの間にか泥んこになって全力でぶつかっていく。勝ち負けよりも「本気」になることの大切さを学び、仲間との一体感を実感する。それが武蔵野の伝統ある体育祭です。