入試トピックス | 2018年度

【中学校入試】中学校入試における感染症への対応について

2019年 1月16日

【中学校入試】中学校入試における感染症への対応について

出席停止が認められる感染症に罹患し、出願したすべての試験日で受験出来なかった場合は、

所定の手続きを経て、第4回(2月7日)までの間で、可能な限り受験日の振替を認めます。

 

(1)試験前日(第3回は2月2日)9:00~16:00、又は、試験当日8:30~9:00に、本校事務局にご連絡ください。(連絡なく欠席された場合は棄権とみなします。)

(2)受験番号・受験者名を確認し、あらためて本校からご連絡させていただきます。

(3)罹患に関する証明書・診断書は必要ありません。

(4)複数回出願(最大2回)をし、いずれかの試験日で受験した場合は、振替は認めません。

(5)振替は受験日となりますので、第2回(2月2日)の4科・アクティブ・2科(午後)を、第3回以降に振替た場合、試験は午前の2科(国語・算数)となります。