ニュース | 2018年度

中学3年生 理科の授業でアクティブラーニングを実施しました

2019年 2月16日

中学3年生 理科の授業でアクティブラーニングを実施しました

中学3年生の理科の授業で、自分が興味関心を持った自然災害に関して各自でテーマを設定し、それに関するポスターを作成し、各々がそれについての授業(発表)をし合うという授業を展開しました。
テーマ設定は各自の自由で、「津波が起きたときに海中の生物はどうなるのか!?」といった個性豊かな切り口が見られました。
発表もクラスメート同士だけでなく、先生方を前にしても行い、ただ発表事項のみ伝えるだけでなく、先生方からの質問にも答えるなど、ここまで準備をしてきた成果が出ていたと思います。
今後もこのような「自分たちから学びに行く姿勢」を多方面から育てていきたいと考えています。