学校生活 | 中学校 | クラブ活動 競技水泳部

活動内容

「誰からも応援して頂ける選手」を目指し、「文武両道」と「人間力」の構築を基盤として全国大会優勝、日本選手権出場の目標に向かって活動しています。活動は学校練習組とスイミング練習組がありますが、共通項として卒業まで断固たる決意で中・高生として学校生活に向き合い、水泳を自分の軸として全国を目指す高い意識を持ち合わせていることです。毎日の厳しい練習と学校生活で人間力の成長を図っています。競技水泳部の入部については、出願前にご相談いただく必要があります。(入部条件があるため)

実績

JAPAN SWIM 2018-第94回日本選手権水泳競技大会(東京辰巳国際水泳場)

長尾佳音さん:50m自由形,100m自由形

阿曽慎之介君:200m個人メドレー,400m個人メドレー

有賀寧々さん:50mバタフライ

JAPAN SWIM 2019-第95回日本選手権水泳競技大会(東京辰巳国際水泳場)

秋原埜安さん:100m自由形,200m自由形

長尾さん:50m自由形,200m自由形

今野凜々香さん:50m背泳ぎ

阿曽君:200m個人メドレー,400m個人メドレー

全国高等学校総合体育大会(広島市総合屋内プール)

今野さん:100m自由形 B決勝8位入賞,200m個人メドレー 7位入賞

全国中学校水泳競技大会(岡山・児島マリンプール)

女子団体総合:優勝

長尾さん:100m自由形, 200m自由形 共に優勝

川井玲乃さん:800m自由形 6位入賞

秋原さん・川井さん・松橋麗華さん・長尾さん: 400mフリーリレー 優勝【大会新記録樹立】

秋原さん・松橋さん・川井さん・長尾さん:400mメドレーリレー 優勝

第41回JOC春季全国ジュニアオリンピックカップ水泳競技大会(東京辰巳国際水泳場)

阿曽君:男子15~16歳区分200m自由形 8位入賞,200m個人メドレー 4位入賞,400m個人メドレー 6位入賞

竹澤瑠珂さん:女子11~12歳区分200m自由形 5位入賞

秋原さん:13~14歳区分100m自由形 8位入賞

今野さん:15~16歳区分100m背泳ぎ 8位入賞

国際大会

第8回ジュニアパンパシフィック大会(フィジー共和国)

阿曽君:【日本代表として選出】 200m個人メドレー 7位入賞

     


先輩からのメッセージ

武武蔵野中学高等学校競技水泳部は、「文武両道」を徹底して、選手としてはもちろん、人としてお互いを高め合える一体感のあるチーム作りに取り組んでいます。チームとしては周囲の方々への尊敬の念を持って「礼儀」を大切にするために「挨拶出来る」ことを意識しています。
部長として部員に伝えていることは「自分たちを支えて頂く周囲の方々、出場する大会関係者の方々、私たちを育ててくれる方々へ感謝の気持ちを自然と持てる事」を意識して大切であると発信しています。常に謙虚にチーム全員で高い目標に向かい、全国制覇に向かって日々活動してるチームです。