Admission

受験の振替措置について

受験の振替措置について

[概 要]
①新型コロナウイルス感染症等の学校保健安全法で出席停止が定められている感染症に罹患した入学志願者等に対して、追加の受験料を徴収せずに、別日程への受験の振替を可能とします。

②受験の振替にあたっては、受験資格を満たす限り、試験区分の変更も可能とします。たとえば、総合型選抜第4回から特待生選抜への振替、特待生選抜から一般選抜第1回への振替を認めます。
ただし、振替により生じる受験料の差額は返金できません。また、受験の振替を希望しない場合や振替受験を欠席した場合等に、受験料は返金できません。ご注意ください。

③一般選抜第2回については、日程の都合上、振替措置の対象外となり、また追試験もありません。

 

[対 象 者]
①新型コロナウイルス感染症等の学校保健安全法で出席停止が定められている感染症に罹患し、入学試験を欠席した場合。

②保健所等から新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と判断され、入学試験を欠席した場合。ただし、一定の要件を満たした、無症状の濃厚接触者については、別室での受験を認める場合があります。本ページ下部の[無症状の濃厚接触者について]をご確認ください。

③試験日当日に37.5度以上の熱があり、入学試験を欠席した場合。

 

[申請の手順]
①振替を希望する場合は、速やかに本学教務部入試係までお電話をください。なお、以下の受付期限までに連絡することなく試験を欠席した場合は、通常の欠席として取り扱い、受験の振替には対応いたしません。また、受験料も返金できません。

受付期限 欠席する試験当日9:10まで

日曜日・祝日や年末年始等は、受付を行いません。受付を行えない日にちは本学ホームページでお知らせしますので、あらかじめご確認ください。

受付時間
平 日 8:50〜16:00
土曜日 8:50〜13:00
電話番号 04-2954-6131(代)
担当部署 教務部入試係

 

②以下よりダウンロードした振替受験申請書に必要事項を記入の上、医師の診断書(加療期間が明記されたもの。ただし、診断書の提出が困難な場合は、速やかに本学教務部入試係までお電話にてご連絡ください。)等とあわせて、振替希望先の入試区分の出願期間内に次の送付先まで郵送してください。郵送の際には、封筒に「振替受験申請関係書類在中」と朱書きしてください。各選抜の出願期間は、本学ホームページや2023年度学生募集要項をご確認ください。
なお、振替受験申請書の提出後に振替希望先の入試区分を変更することはできません。

申請書送付先
〒350-1328 埼玉県狭山市広瀬台3-26-1
武蔵野短期大学教務部入試係
(期間内に必着のこと)

振替受験申請書はこちらからダウンロードしてください。

 

[無症状の濃厚接触者について]

  • 文部科学省が示した「令和5年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン」(令和4年6月3日決定)に則り、以下のいずれの要件も満たした無症状の濃厚接触者は、別室での受験が可能です。ただし、自治体の判断により、濃厚接触者の特定を含む積極的疫学調査を行わない場合等は、(1)を除く要件を満たすことで、別室での受験が可能となります。
    (1)初期スクリーニング(自治体または自治体から指示された医療機関が実施する
    PCR等の検査(行政検査))の結果、陰性であること。
    ※初期スクリーニングの検査結果が判明するまでは受験できません。振替受験の手続きをしてくだ      さい。
    ※その後の検査においては、直近の検査の結果が判明していない場合であっ
    ても受験は可能です。
    (2)受験当日も無症状であること。
    (3)公共の交通機関(電車、バス、タクシー、航空機(国内線)、旅客船等)を利
    用せず、かつ、人が密集する場所を避けて試験場に行くこと。
  • 終日、別室での受験になります。
  • 予定していた試験日で受験する場合も、振替受験を希望する場合も、濃厚接触者と判定された時点で、速やかに本学教務部入試係までお電話をください。お電話をいただけない場合、いかなる対応も行えないこともあります。

 

[諸注意]

①総合型選抜を振替受験する場合は、申請書の提出前にエントリー及び事前面接が必要となります。エントリー及び事前面接には、それぞれ期間が定められております。期間を過ぎてしまうと受験できませんので、お気をつけください。

②申請書の提出に際しては、試験区分により提出書類が異なる場合がございます。あらかじめ、本学教務部入試係(04-2954-6131)までご確認ください。

③振替措置の対象者のうち、内部進学者選抜、社会人選抜、帰国生選抜を出願していた者に対して、別途追試験を行うことがあります。追試験を希望する場合は、[申請の手順]①に準じて、速やかに本学教務部入試係までお電話をください。

④総合型選抜第1回を出願していた者が振替措置の対象となり、振替受験に合格した場合は、総合型選抜第1回で合格した場合と同様の減免制度を適用します。

申請書送付先

〒350-1328 埼玉県狭山市広瀬台3-26-1

武蔵野短期大学教務部入試係(期限内に必着のこと)

諸注意

  1. 総合型選抜を振替受験する場合は、申請書の提出前にエントリー及び事前面接が必要となります。エントリー及び事前面接には、それぞれ期間が定められております。期間を過ぎてしまうと受験できませんので、お気をつけください。
  2. 申請書の提出に際しては、試験区分により提出書類が異なる場合がございます。
    あらかじめ、本学教務部入試係(04-2954-6131)までご確認ください。
  3. 振替措置の対象者のうち、内部進学者選抜、社会人選抜、帰国制選抜を出願していた者に対して、別途追試験を行うことがあります。追試験を希望する場合は、[申請の手順]①に準じて、速やかに本学教務部入試係までお電話ください。